本文へスキップ

信州一番街は、いい信州を作ろうをテーマに自然があふれる長野県の情報を発信する総合サイトです。

WEB集客

あなたのサイトに顧客が集まる方法

集客とは、どうやって人に知ってもらうかです。

インターネット上にホームページを掲載して人に注目してもらう、これはビジネスにおいて課題のひとつだと思います。

売上を上げるには、集客なくしては、業績も良くなりません。

新規のお客様が来店してもらうことは、売り上げに大きく影響することは、言うまでもありません。

リピート率の良いお客様
新規訪問のお客様

では、この2つのお客様が サイトに集まってくれれば 大繁盛です。

まさに行列のできるお店ですね。

では、あなたのサイトに顧客が集まる方法についてお話ししましょう。

行列のできるお店(ホームページ)を作る

現在のSEO対策は、変わってきていて通常の対策では、困難です。
そこで今回お勧めのツールやマニュアルをご提供します。

これからのSEO対策は「s.eco.リッチ」delux edition お宝キーワード探査ツールプラチナキーワードシーカー

サイト(ホームページ)で商売繁盛するコツ

サイト(ホームページ)で商売繁盛するには、集客と成約にあります。

サイトの効果が上がらない主な原因は、訪問者が集まらない、

訪問者が訪れても知りたい情報がなく、来ても即ほかに行ってしまったり、

途中でサイトを閉じてしまっているからです。

集客と成約の両方に問題がある場合もあります。

訪問者をたくさん集めて、しばらく留まっていて成約率が高いサイトを

作成すれば、商売繁盛するホームページが出来るのです。


サイトにお客がこない理由

サイトにお客がこない、集客できない理由のひとつは、
あなたのホームページが人に知られていないということです。

これは、ないと思いますが検索エンジンに登録されていますか?

検索エンジンに登録されていないとサイトを作ったばかりでは、
誰も見てくれません。

また、ホームページを誰かに見てもらう工夫をすることです。

同じ地元の近くのお店なら「おそこにお店ができたよ!」と
分かってもらえますが、インターネット上では、見てもらう工夫を
しないとみてもらえません。

たとえば、

インターネット集客
SNSの参加
中小型の検索エンジンに登録
お見せのブログを書く

などなど、工夫は、いくらでもあります。

その他にも検索エンジンの上位表示で検索されたときに上段に表示されると
見てもらえやすくなります。

属にいうとSEO対策とかアクセスアップとか言っています。

続きは、こちらで